ETN売却と優良企業購入!

おはようございます、KOMINAAAです。

「バフェットの財務諸表を読む力」もあと少しで読み終わります。
そんな中、買いたいなと思う銘柄が少し下がっていたので取引しました。

スポンサーリンク








取引内容


20200131_074547.jpg

【売却銘柄】
・ETN

【購入銘柄】
・CSCO(買い増し)
・ORCL(買い増し)


まず、ETNを売却した理由ですが「バフェットの財務諸表を読む力」を読んでいて、ETNは永続的優位性がある企業なのか分からないからもっと良いと思う企業に投資したい気持ちと含み益状態ということが後押しして売却しました。
ただ、最近のETNの利益は拡大傾向ですから売却するか迷いはしましたね。

設備投資の少なさは良いですが、粗利益率や純利益率がそんなに高くないです。
まぁETNのビジネスでこの規模まで繁栄して、なおかつ過去最高の好業績ですから"普通に良い企業"だと思います。

それでも同じセクターのMMMと比べるとどうしても見劣りしてしまいます。。。


購入したCSCOとORCLは利益率が高く優良企業だなと思って保有していましたが、今回買い増ししました。
(ハイテクは全体的に利益率が高いですが)

バフェット氏の名言に「わたしは10年から15年先の姿が予想可能だと思えるビジネスを探し求めている」という言葉がありますが、それはかなり重要なことだと思います。

ただ、今回のCSCOとORCLへの投資はその言葉に反しています。
2社とも15年先も活躍しているとは思っていますが、絶対的な自信はありません。

未来のビジョンに絶対的な自信はありませんが、それを考慮しても投資したいと思える業績です。

購入後の金曜日にまた下がっていたので、もっと下がれば買い増しも検討します。

ではではー。

スポンサーリンク









良い記事だと思って頂けたら、↓押してもらえると喜びます♪

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村